大阪府大阪市北区中之島1丁目への出荷目安を表示しています。 商品お届け先設定

シロカ 土鍋電気炊飯器(3合炊き) 長谷園×siroca かまどさん電気 SRE111K

画像をクリックで拡大

炊飯専用土鍋“かまどさん”が、火を使わずに全自動で炊けるようになりました。

シロカ 土鍋電気炊飯器(3合炊き) 長谷園×siroca かまどさん電気 SRE111K

発売日
2018年03月09日
型番
SR-E111(K)
JANコード
4589919807260

ログイン前価格
¥59,800(税別)

¥65,780(税込)

  • 3,000円(税込)以上ご購入で送料無料 詳細
保証特典
エディオンカード長期修理保証5年
あんしん保証5年
ポイント

エディオンカード会員1%

商品レビュー投稿キャンペーン
お届けについて
液体、ガスを含む商品を北海道・沖縄・離島にお届けする場合や、船便を使用する地域へ商品をお届けする場合は、お届けまでに追加日数が掛かる場合がございます。詳しくはこちら

配送受取のかた

在庫状況
お取り寄せ
出荷目安
入荷次第出荷
配送方法
宅配便
返品条件
返品不可

数量: 送料無料

購入に関する
注意事項
photo

[商品名]

出荷目安:

在庫状況:

0(税別)

0(税込)

閉じる
炊飯土鍋「かまどさん」の味を、そのまま再現した電気炊飯器ができました

ガス火で炊く「かまどさん」のごはんのおいしさを、電気で再現。
「かまどさん」のおいしさはそのままに、予約炊飯、土鍋乾燥時間短縮、そしてガスのないIHのご家庭でも「かまどさん」ごはんが炊けるようになりました。

炊飯土鍋「かまどさん」の味を、そのまま再現した電気炊飯器ができました
あの伊賀焼土鍋のごはんを、おうちで毎日

本物の土鍋で炊く、本当においしいごはん。
いつものお米の味を最大限に引き出すあたたかい湯気とともに広がるごはんの香りと、ふっくらつやつやした炊きあがり。
口にすれば、一粒一粒がしっかり感じられ、噛みしめればお米の持つ本来の甘みが引き出されています。
炊きたても、冷めた後も、どちらもおいしい。

あの伊賀焼土鍋のごはんを、おうちで毎日
本物の土鍋を使うこだわり

伝統工芸品との融合は至難の技。それでも本当においしいごはんを炊き上げるために、長谷園とシロカの試行錯誤の末、電気専用の土鍋の製造方法を確立しました。

「かまどさん電気」
土鍋ごはんが、たった3ステップで簡単に。
  1. 1.お米を研ぐ 1.お米を研ぐ
  2. 2.土鍋をセット 2.土鍋をセット
  3. 3.炊飯スタート 3.炊飯スタート
「かまどさん」の土鍋ごはん、おいしさの秘密は肉厚土鍋
「かまどさん」の土鍋ごはん、おいしさの秘密 「かまどさん」の土鍋ごはん、おいしさの秘密2
土鍋ごはんを毎日楽しむ、三十日の献立集を付属

土鍋で炊いたごはんが毎日楽しみになる、「かまどさん電気」専用の献立集を付属。
白ごはんを楽しむおかずレシピや丼もの、土鍋ならではの炊き込みごはん、厳選したごはんのお供なども掲載。

土鍋ごはんを毎日楽しむ、三十日の献立集 レシピ例
「かまどさん」の生みの親、長谷園とは?
江戸時代から続く、伊賀焼窯元「長谷園」
江戸時代から続く、伊賀焼窯元「長谷園」

天保3年(1832年)築窯。奈良時代から続く伊賀焼の伝統と技術を継承してきた、伊賀焼窯元「長谷園」。
「作り手は真の使い手であれ」という工房訓を掲げ、いつの時代も愛されるものづくりが生まれています。


操作パネル・製品仕様
操作パネル・製品仕様

商品情報

●長谷園の炊飯土鍋「かまどさん」の良さをそのまま活かした唯一無二の炊飯器。
●難しかった土鍋炊飯を電気で自動化。
●伊賀焼窯元 長谷園と家電メーカーsirocaが共同開発した「かまどさん電気」は炎の味を電気で実現しました。直火の「かまどさん」と同様にふっくらつやのある美味しいごはんがボタンを押すだけで簡単に炊き上がります。
●一つ一つ、手づくりで作られる本物の土鍋。本体、ふた、内ふたと、3つの部品に分かれる「かまどさん」は、一つ一つ職人の手でていねいに手づくりで作られています。
●炊きたても、冷めてもおいしい土鍋ごはん。羽釜で炊いたごはんは、木のおひつに移しておいしさを保ちますが、「かまどさん」は呼吸する土の特性により、土鍋だけでおいしいごはんを楽しむことができます。
●熱しにくく、冷めにくい土鍋。もともと「かまどさん」はほかの土鍋と比べて肉厚に成型されており、熱伝導が緩やかになり“熱しにくく、冷めにくい”土鍋になります。これが日本人の憧れである“かまど炊き”の温度推移の再現にとても適しており、「かまどさん電気」の土鍋にもその良さは引き継がれています。
●肉厚成型だから理想的な炊飯ができる。「はじめちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子泣いてもふた取るな」という理想的な炊飯の温度推移(ゆっくりと温度が上がり、一度上がると冷めにくい)を、その肉厚な構造で実現します。
●土と釉薬による遠赤外線効果。伊賀の土は“呼吸”するだけでなく、釉薬と相まって、金属や陶器にはまねできない遠赤外線効果を発揮します。お米の表面に伝わった強い熱が内部に緩やかに届くことで、糊化(こか)が芯から行われ、ふっくらした炊きあがりになるのです。
●シーズヒーターで直火のように鍋を温める。たどり着いた、電気で安定的に熱供給できる方法は、昔ながらのシーズヒーター(電熱ヒーター)でした。鍋内部の温度コントロールは、熱源を感知するセンサー受光部を鍋底に小さく埋め込むことで、「かまどさん」の構造や機能をそのまま電気化することに成功しました。
●使い方はいつもの炊飯器と同じ。土鍋を炊飯器にセットしてボタンを押すだけ。いつもの炊飯器と同じように簡単にどなたでもお使いいただけます。
●お手入れも簡単。伊賀焼の特性で、土鍋とごはんの間に水分膜ができるので、使用後のお手入れも簡単。おこげごはんの後でも、少し水につけておくだけでスルッときれいに取れ、簡単にきれいになります。
●※保温機能はありません。

メーカー商品詳細ページはこちら

スペック スペックを閉じる
●炊飯容量:[白米/雑穀米] 0.18L~0.54L(1.0合~3合)、[玄米] 0.18L~0.36L(1.0合~2合)、[おかゆ] 0.09L~0.18L(0.5合~1合)
●内釜:土鍋
●電源:交流 100V、50Hz / 60Hz
●消費電力:1300W
●電源コードの長さ:約1.8m
●寸法:約W30.0×H26.1×D30.0cm(土鍋含む)
●質量:約7.6kg(土鍋含む)
●セット内容:本体、土鍋、電源コード、米カップ、水カップ、しゃもじ、しゃもじ置き、鍋しき、手ぬぐい、取扱説明書(保証書つき)、レシピブック、ブランドブック

この商品を見た人は、こんな商品もチェックしています。

最近見た商品

ページの先頭へ
ex