大阪府大阪市北区中之島1丁目への出荷目安を表示しています。 商品お届け先設定

が貯まる、使える。詳細

が貯まる、使える。詳細

画像をクリックで拡大

4

好きなヘッドホンをワイヤレスにできる。 スマートフォンやタブレットとワイヤレス接続して、好きなヘッドホンで音楽を楽しめるBluetooth(R)レシーバー。

エレコム Bluetooth(R)レシーバー ブラック LBTPAR01AVBK

  • 店舗受取可

1件のカスタマーレビュー

発売日
2016年12月01日
型番
LBT-PAR01AVBK
JANコード
4953103285026

ログイン前価格
¥2,273(税別)

¥2,500(税込)

  • ポイント進呈時の付与率変更のお知らせ 詳細
  • 3,000円(税込)以上ご購入で送料無料 詳細
ポイント

エディオンカード会員1%

商品レビュー投稿キャンペーン
自宅外受取
お届けについて
液体、ガスを含む商品を北海道・沖縄・離島にお届けする場合や、船便を使用する地域へ商品をお届けする場合は、お届けまでに追加日数が掛かる場合がございます。詳しくはこちら

配送受取のかた

在庫状況
お取り寄せ
出荷目安
8営業日以降出荷
配送方法
宅配便
返品条件
返品可(一部除く)

数量:

店舗受取のかた

ご入金
商品引渡し時に店舗にてご入金
店舗在庫を確認する
購入に関する
注意事項
photo

[商品名]

出荷目安:

在庫状況:

0(税別)

0(税込)

閉じる

商品情報

●スマートフォンやタブレットとBluetooth(R)でワイヤレス接続し、好きなヘッドホンで音楽を楽しめるBluetooth(R)レシーバーです。
●ワンスライドスイッチ採用で、“すぐにつながり、すぐ聴ける”シンプル操作モデルです。
●わずか2.8cm、約10gと、史上最小クラスの超小型デザインです。
●胸ポケットなどに取り付けるのに便利な高耐久メタルクリップが付いています。
●コンパクトサイズながら連続音楽再生最大約6時間の使用が可能です。
●携帯電話やスマートフォンだけでなく、パソコンなどへの接続も可能です。
●取扱説明書記載のQRコードから、はじめてBluetooth(R)ヘッドセットをお使いの方でも簡単に安心して設定ができる簡単接続ガイドが確認可能です。
●Androidスマートフォン用のかんたんBT設定アプリに対応しています。ガイドに従うだけで、簡単にペアリング、接続を行うことができます。アプリはGoogle playからダウンロード可能です。

メーカー商品詳細ページはこちら

スペック スペックを閉じる
●通信方式:Bluetooth標準規格 version4.1
●出力:Bluetooth power class2
●最大通信距離:見通し 約10m
●使用周波数帯域:2.4GHz帯
●変調方式:FHSS(周波数ホッピング方式スペクトラム拡散)
●対応Bluetoothプロファイル:A2DP、AVRCP
●A2DPの対応コーデック:SBC
●A2DPの対応コンテンツ保護:SCMS-T
●最大登録可能台数:8台
●マルチポイント(同時待受け):非対応
●再生周波数帯域(A2DP):20Hz-20kHz
●入力端子:microUSB(充電用)
●法令対応:TELEC
●電源:DC5V
●内蔵バッテリー:リチウムポリマー充電池
●充電時間:約2時間
●連続再生最大時間:約6.0時間
●連続待受最大時間:約150時間
●動作時環境条件:[温度]5℃~35℃ [相対湿度]20%~80%(ただし、結露無きこと)
●保管時環境条件:[温度]0℃~40℃ [相対湿度]20%~80%(ただし、結露無きこと)
●外形寸法:W2.8×H2.8×D1.15cm(突起部除く)
●質量:約10g
●付属品:USB充電ケーブル、取扱説明書(保証書付き)

この商品を見た人は、こんな商品もチェックしています。

最近見た商品

カスタマーレビュー

この商品の総合評価: (1)

評価
投稿者
エディオンカスタマーさん
投稿日時
2018/04/10 18:41

265人が「参考になった!」と言っています。

スマホではyou tubeなどで懐かしいジャズや演歌などをイヤホンを接続して楽しんでいましたが、ステレオコンポで聞きたいと思うようになり、コンポの外部入力へ接続できるBluetoothレシーバーを探していたところ、本品と出会い購入しました。早速3.5mmステレオジャックからRCAプラグへの変換ケーブルを介して接続して毎日大音量で楽しんでいます。本品の音質の良さはもとより、大変小型(一辺が2.5cm)なので変換ケーブルの端にぶら下げて使用しています。本品の購入は大正解でした。

参考になった!

1件すべてのカスタマーレビューを見る

ページの先頭へ