カテゴリ一覧はこちら

完全ワイヤレスイヤホン“EARIN”で仕事が進んだ理由とは?!

商品一覧

価格帯\〜\在庫あり予約商品新商品KuaL台数限定メーカー直送


2件中:1 〜 2件を表示

件数:
30
60
90
表示:
詳細写真一覧

試用レポート

完全ワイヤレスイヤホン“EARIN”で仕事が進んだ理由とは?!
  • EARIN
    Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン
    M-1
    (型番:EI-2001、EI-2002)
    • 主な特徴
    • 全てがワイヤレス。EARIN(イヤーイン)は、イヤフォンとデバイス間のデータ送信は勿論、左のユニットで受信したデータを左右に信号を分離し、右のユニットに送信します。ユニット間までもがワイヤレスのBluetoothイヤフォンです。
  • EARIN Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン (型番:EARIN)商品画像

■ 「完全ワイヤレス」の「完全」とは?

  • 一般的なワイヤレスイヤホンは、スマホや音楽プレーヤーとイヤホンとの接続がワイヤレスになるというもので、左右のイヤホンはコードで繋がっています。
    このERAINは、左右のイヤホンのコードさえも無くしワイヤレスにしたのが特徴で、それを指して「完全ワイヤレス」というわけです。コードが一切ないので、究極のコードレスとも言えます。
  • EARIN Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン商品画像

■ 付属品にもこだわりあり!全てがカッコイイ!

  • まずは商品の付属内容をご紹介します。
    EARINは、バッテリー内蔵のBluetoothイヤフォンで、収納ケース・充電ケース・外出時用バッテリーの3つの機能を備えたおしゃれでカッコイイ充電カプセルが付属しています。
  • EARIN Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン 付属セット内容
    ※箱を開けた状態。箱もカッコイイです!尚、取扱説明書は付属していない為、ホームページからのダウンロード対応となります。

  • 充電カプセルは持ち運びに便利なコンパクトサイズ。
    イヤホンを充電カプセルへ入れると、充電されるしくみなので外出先でも安心です。
  • 手のひらサイズのEARIN Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン

【充電方法】
イヤフォンを充電ケースに入れ、付属のUSBケーブルで充電します。尚、AC充電器は付属しておりませんので別途必要です。今回は手持ちのスマホのAC充電器で代用しました。
  • earinワイヤレスイヤフォン 充電ケースへの装着
  • カチッと音がするところまでイヤホンをはめ込みます。
  • earinワイヤレスイヤフォン充電中 赤ランプ点灯の様子
  • earinワイヤレスイヤフォン充電完了 緑ランプ点灯の様子
  • @赤いランプは充電中。
  • A充電が完了すれば緑になります。

また、驚いたのはイヤホンチップに、あのコンプライ社製のものが同梱されていたことです!コンプライのイヤホンチップは独自開発の低反発素材を採用したフィット感と高音質がウリで、イヤホンチップ業界では超有名なメーカーです。
コンプライ社製イヤホンチップの装着にはコツがあり、ギュッと潰してから装着するのがポイントです。
耳に入れてしばらくするとチップが広がって耳にフィットしてきます。
earinワイヤレスイヤフォン イヤホンチップ部分の拡大画像
  • earinワイヤレスイヤフォン装着方法 イヤホンチップ部分をギュッと潰した様子1
  • earinワイヤレスイヤフォン装着方法 イヤホンチップ部分をギュッと潰した様子2
ギュッと潰してから耳に挿入するのがポイント!

■ EAR INを使ってみて感じた3つのこと

1.耳周りや首周りにコードが無いことの快感!
  • 「全てがワイヤレス」の名のとおり、一切のケーブルがないケーブルレスの為、首周りなどの肌に触れる部分なく、それがものすごく快適です。
    快適というよりむしろ快感に近い開放感がありました。
  • earinワイヤレスイヤフォンを装着した様子
2.全てがワイヤレスゆえの違和感を感じることも。

EARINは、ブルートゥースの技術を採用していますが、取扱説明書によると、左右分の音楽をまず左側イヤフォンで受信して、そこから右側の音楽部分を右側イヤフォンへ転送しているようです。その為か定かではありませんが、ごく稀に、ちょっと左の方が音が大きいかな?といった感じで左右のアンバランス感を感じることがありました(感じ方には個人差があるかと思います)。専用アプリをダウンロードすれば、アプリ内で左右の音量をそれぞれ調整できる機能があるので、それで聴こえ方の個人差をフォローしているのかもしれません。

ちなみに、電池が少なくなってくると、片方が聞こえなくなったり、途切れやすくなったり、ブーという音が聴こえたりすることもありました。(音楽を少し大きめの音量で聴いて約2時間程で発生。充電すればまた問題なく使えました。)
あれ?おかしいな?と感じたら電池不足を疑ってみるのがベターかと思います。付属の充電カプセルに入れれば、外出先でも充電できるので安心です。

  • earin専用スマートフォンアプリの画面
  • 専用アプリ「Earin」の画面。左右の音量バランスと低音ブースト機能があります。
3.フィット感と遮音性が凄い!音楽に没入できる!

まず、通勤の際(電車と徒歩)に実際使ってみました。

ポロッと耳から落ちないかと心配していましたが、本体自体が超軽量かつ、コンプライのフィット感のあるイヤーチップのお陰(?)で落ちることはなかったです。ただ、やはり激しい運動時などは避けたいな・・・とも思いました。高額なので、万一落として失くしでもしたらもぅ立ち直れません。

フィット感以上に驚いたのが遮音性です。音楽を少し大きめの音量にすると電車内のアナウンスが聞こえない程の高い遮音性がありました。ザワザワとした周りの音はほとんど聴こえない感じです。乗り過ごし要注意です!

次に、ジムでランニングマシンでランニングしながら試してみました。

これがすごく快適で、今までのブルートゥースイヤホンはイヤホン部の左右が繋がっておりその部分にバッテリーが内蔵されているなどして、それが首筋に当たるわけですが、このERAINはそれさえも無い為、首筋へのストレスがなく、究極のストレスフリーイヤホンだと感じました。

心配していた装着感ですが、落ちることもなく、むしろ何ら不憫を感じなかったので、知らないうちにイヤホンという機器の存在を忘れて音楽に没頭していましたよ!

ちなみに、このERAINは、防水防滴仕様にはなっていない為、汗がイヤホンの中に入らないように注意するのと、使用後に拭き取るなどのメンテナンスが必要です。

  • earinワイヤレスイヤフォンを装着した様子
  • 音質は、中低音がしっかりしたナチュラルなサウンド。
    高音がキンキンすることもなく、耳馴染みが良い。
    ワイヤレスが故に、今までに聴いたことのないような超高音質!ということはないが、逆に不足を感じることもなかった。

■ 「EAR IN」で仕事が進んだ理由。

  • まず実際試してみて感じた商品の特徴をまとめると下記2点になります。
  • ・コードが一切なく、イヤホン本体も超軽量の為、今までにない快適な装着感。
  • ・遮音性が高く、周りの音が気になりにくい。
  • 電車内でノートPCなどを使って仕事をしてみましたが、周りの音が耳に入ってこない分、音楽がしっかり耳に入ってくる感じです。それに加えてイヤフォンを付けている感じが少ない分、いつもより集中力がアップして、作業効率が上がりました。すなわち、このイヤフォンを使うことで、仕事(デスクワーク系)の効率が良くなり、仕事が進んだ!というわけです。※効率アップを保証するものではありません。

    また、オフィスでも使ってみましたが、一般的なヘッドホンやイヤホンのように目立つことがない為、周りの目を気にすることなく気分良く仕事ができました。

  • earinワイヤレスイヤフォンを装着しての仕事風景

尚、オフィスなどで使用の際は注意が必要です。
本体が超小型の為、周りから見れば音楽を聴いているようには見えない上に、大きめの音量で聴いていると周りの音はほとんど聴こえません。
故に、名前を呼ばれたりしても呼ばれたこと自体に気付かず、その結果、相手を無視したような事態に陥ります(体験談)。
ご使用の際は、人付き合いに悪影響が出ないようにくれぐれもご注意下さい!

■ 完全ワイヤレス「EARIN」の魅力とは?

イヤホンとしては、高額商品といえる商品です。この3万円以上という価格を一般的な考え方で考えると、音質だけで言えばワイヤレスではなくコードで接続するタイプのイヤフォンの方が音の表現力は「上」といえます。
が、しかし、コードが一切ないことの開放感から得られる「没入感」や「集中力」は、このEARINだからこそ生まれるものと言えます。体験してみて強くそう感じました。

  • すなわち、完全ワイヤレスな「EARIN」の魅力は・・・
  • 「コードが一切ないこと」ではなく、コードがないことで、イヤホンの存在感を忘れてしまうほど快適な音楽空間をいつでもどこでも創り出すことができること
  • です。これこそが、EARINの魅力だと言えます。
earinイヤホンの拡大画像

是非、今までに感じたことのない快適な音楽空間で、ご自身のミュージックライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ご購入はこちらから。

全てがワイヤレス。EARIN M-1 超軽量・超小型タイプのBluetooth対応ワイヤレスイヤフォン。…

EARIN 超軽量・超小型 Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン EI-2002 M-1 Black
送料無料

EARIN 超軽量・超小型 Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン M-1 Black (型番:EI-2002)


Web販売価格 : (税別)¥23,050
(税込)¥24,894
231ネットP進呈
在庫目安 : △在庫わずか

発売日 :2016年11月2日


全てがワイヤレス。EARIN M-1 超軽量・超小型タイプのBluetooth対応ワイヤレスイヤフォン。…

EARIN 超軽量・超小型 Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン EI-2001 M-1 Aluminium
送料無料

EARIN 超軽量・超小型 Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン M-1 Aluminium (型番:EI-2001)


Web販売価格 : (税別)¥23,050
(税込)¥24,894
231ネットP進呈
在庫目安 : △在庫わずか

発売日 :2016年10月30日


 
  • << 戻る
  • 1



絞り込み条件

発売日

このカテゴリを見た人は
こちらの商品も見ています